New Building Institute

マンスリーマンションのメリットとデメリットとは!?

賃貸物件を借りるのは意外と大変!?

賃貸住宅というと敷金や礼金を支払い、保証人を付けて審査に通るとようやく借りることが出来るというものですが、初期費用が結構かかる(毎月の家賃の5倍ぐらい)点と、保証人がいない人にとってはなかなか借りにくいという現状があるわけですね。もし、保証人がいない場合には保証会社にお願いをして保証人の代わりになってもらうしかなく、しかも保証会社を利用するにはそれなりの厳しい審査を通過しないといけないということなのです。

マンスリーマンションとは?

最近は賃貸物件でも割と借りやすい物件も増えています。それがマンスリーマンションと言われるものやウィークリーマンションと言われるものです。基本的にどちらも借りる期間が違うだけで似たようなものです。これらの特徴は従来の賃貸住宅と違い礼金や敷金がいらないことです。また、保証人を必要としていないことが多く、割と借りやすいのです。そういった理由から市街地にはかなり多くのマンスリーマンションやウィークリーマンションが増えていますね。

その問題点とは一体何か

マンスリーマンションやウィークリーマンションの魅力は借りやすいというだけにとどまらず、ベッドやタンスなどの家具やテレビや冷蔵庫・電子レンジなどの電化製品まで常備されていることが多いのです。このように魅力的な賃貸物件ですが、その反面問題点もあります。例えば騒音問題などが起こりやすいことです。ですが、夜寝るためにしか帰ってこないような生活をしている人にはマンスリーマンションやウィークリーマンションは魅力的な物件ではないでしょうか。

札幌市豊平区の賃貸マンションは、防犯面も抜群で、強度の面でも抜群なので、安全性が非常に優れている賃貸マンションです。